オケボケ中華版

カテゴリ: 戯言

もしこのブログに訪問される方があった場合のため、簡単にプロフを書いておきます
このブログは中国語のカラオケ主体としていくつもりなので、カラオケに対してのプロフを書きます

私は、もともと10年以上フィリピンに精通しておりました
フィリピンパブ遊びから国際交流がはじまり、それが発展し、現地のフィリピンへ仕事にも行くということになってしまった
ベトナム、シンガポール、タイ、ミャンマー等…
あちこち仕事で行っているが、コロナで現在は行けなくなり最近では中国人のお店で飲み歩いています

カラオケは元々大好きで、フィリピンパブ遊びから英語、タガログ語の歌をガンガン覚えて、少なくみても250曲以上フィリピンの曲は歌ってきました

そんなカラオケ環境が普通であったので、今回の中国ソングとの出会いや歌うことへの抵抗は何もなく、むしろ、英語、スペイン語、タガログ語よりも発音も難しくて、余計に自分の中で歌えるようになりたい気持ちが増してきました

もともと私に中国語の曲を数曲教えてくれた方も、フィリピン関連の仕事をされている方であったことと、過去に中国で仕事もされており、発音も綺麗でその方のカラオケを聞かされていたことが大きな要因であったと思う

普通の日本人なら、わずか半年で30曲もの中国語の歌を歌いこなすのは難しいと思う
日本人にとって馴染みのない言葉の羅列は、普通では受け入れがたいことであり、英語でさえ歌えないのが普通の人であるが、私は過去の海外との交流や聞いてきた音楽、歌ってきた環境がすべて外国語であったため、中国語の曲も聞けばすんなりと歌えたのです

英語でも、タガログ語でも、スペイン語でも、中国語でも、メロディーに言葉が乗っていることには日本語も同じことで、私にとっては何語であっても覚え方は全て同じでした

自分の中で外国語曲カラオケの覚え方が確立されており、自分なりの覚え方ならかなり早いペースで覚えていけます
半年(180日)に30曲程度なら、1曲あたり単純計算でも1週間に1曲程度
曲を聞きこみさえすれば、問題なく覚えれました

最初に一番苦労したのは、シャ シュ ショ 等、やたらとシが多く出てきて言葉の並びになれるまでと、一文字に対しての言葉数の多さと、カラオケのルビの読みづらさに始めは苦労しました

また、字を全く読めないので、歌手名や曲のタイトルが読めないし覚えられない
全てカタカナを記録しておかねばならないことや、カラオケの選曲に相当苦労する

DAMとJOYSOUNDでもカタカナの読みは全く異なっており、同じ曲でも両方を記録しておかないと選曲すらできない

いまだにデンモク等の選曲を中国語に切り替えての検索は使っていません
よくわかりません・・・(-_-;)

後、中国デビューして間もないのに、カラオケがいろいろ歌えることで、店の女の子からベテラン呼ばわりされることに難儀していますwww

あなたの彼女は中国人でしょ
奥さんは中国人でしょ

もうどこに行っても鉄板ですねwwww

仕方ないことですけどねwww
それも含めて酒のアテにしていますけど、全く信じてもらえないのもちょっとどうなのかと・・・

仕事柄、日本中あちこち出張が多く、出張で行く先々のフィリピンパブで10年以上遊んで来ました
コロナの終息後は、以前のように頻繁な出張の形態はなくなると思うが、これからは出張にでれば中国の店に飲みに行く機会も増えると思います

私にとっては、飲み屋がフィリピンから中国へと変わるだけのことですが、どこの国の飲み屋へ行っても、カラオケ遊びが私の飲み方のベースになっており、これなしでは楽しめないのです

なので、結構真剣に取り組んでいる自己満足遊びなのですwwwww




昨年、知り合いから数曲の古い中国ソングを教えてもらう機会があり、誘われたきっかけは別の人からだが、ひょんなことから中国人の店に行くようになりました
知り合いに、この曲が良いと勧められた曲と自分なりに調べて気に入った曲を聴いているうちに覚えてしまい、行きだしたお店でカラオケで歌ってみると雰囲気歌えてるかもと思い、自分でも中国語の曲を聞きあさるようになりました
気に入った曲を数曲練習しているうちに、意外にも歌えるようになり、難しい言葉の羅列を克服していく充実感にハマり、レパートリーが増えていく
曲はネットで調べて、ベテランブロガーさんのお勧め曲などを見させてもらい、徐々にミュージシャンのことが少しわかるようになってきました
特に台湾には良いと思える歌手が多く、主に台湾の歌手を中心に聞くようになりました
まだまだ覚え始めなので、超ド定番曲と言われる曲から気に入ったものを少しずつ歌っていってます
店で歌うと、娘達に凄い上手い、発音きれい、などと散々おだてられて、この曲もこの曲も覚えなさいと、次から次から課題曲を与えられるようになりました
いくら課題曲を与えられても、自分が好きになれない曲は頭に入らないもので、覚える気になれないどころか聞く気になれない曲は無視して、やっぱり自分でネットで聞きまくり、気に入った曲を覚えていってます

知り合いから教えてもらった中国曲を聞き始めてから、今でちょうど一年になる
中国人のお店に行くようになったのが、昨年の6月でこの6月から事実上中国語のカラオケを歌い始めている
歌い始めてちょうど半年だが、25~30曲を覚えて歌っている

中国語は全くわからない
ルビのカタカナを聞いたまま歌っているだけである

わずか半年で30曲も、こんな難しい言葉の羅列をスラスラと歌っている自分に驚いています
せっかく難関を超えて覚えた曲なので、歌っている曲にたいしてや、お店であったことなどを記録していこうと思い立ち上げました

このページのトップヘ